スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
I am the expert on my life.
最近のお気に入り。
" I am the expert on my life. "

海外のメディカルシーン発祥の言葉で、
「私は、私の人生の専門家である。」という意味です。

健康・健全、幸せ、成功、勝ち、あたたかさ…人生をどうありたいかは価値観にもよるけれど、とにかく「いい状態」であるためには自らの人生の専門家であり続けることが必要だと思います。

自らの人生の専門家であるということは、自らの身に起きる全てのことを把握して、コントロールできるということです。それは夢や希望を叶えることができるということであり、全能感に浸り、自由を獲得するということです。
しかし、叶えられないのは専門家になれていないから、自らをコントロールできていないからだということで、諦めや不平不満・愚痴で終わることに対しては厳しさを持ち合わせています。

もし、日常に不快を感じることが続けば、それは自分についてまだ知らずにいる、専門外の領域に触れているからかも。
私はそういうときこそ探求のチャンスと思って、「実験」します。実験だと思えば単純に結果を出すのが目標になるので、プレッシャーを避けられ、期待はずれだったと落胆することもない、という寸法です。
私は臆病なので、勇気の代わりに探究心を使ったほうが自らが行動しやすいということを知っています。

LGBT week ということで、セクシュアルマイノリティ『の自分』を正しく理解する『習慣』を私から for you.
ちょっと上手いこと言ったんじゃなかろうか。おっさんか。

お後がよろしいようで。吉澤でした。
スポンサーサイト
【2010/05/20 23:22】 | こころがけ | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。