スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
クールビズでもスーツはお嫌い
クールビズ。吉澤です。

衣替えしたなんて人も多いのでしょうか? 予報では今週はグングン気温が上がりそうですものね。

ちなみに、私はスーツを着るのがダメです。なんか悩ましい気分になります。
完全拒否ってワケじゃないけど、着ると集中できなくなるというか、男物なんて、どこかコスプレ気分で真面目な気分にそぐわないと思ったり。就職面接なんて、どんな気分で臨んだらいいものか、散々悩みました。結局は私服でいるので克服はできていないという。

だから、性同一性障害か。



あ、立場上、医療用語の扱いについて注釈をいれますが、私がブログで『性同一性障害』と記述した場合のそれは医療の言葉を意識するようにしています。

医療というものを大雑把に説明すれば、『日常に苦痛や困難がある』のなら、その回復の助けをしようと考え、そして、そのような状態を疾病、─ ざっくりした言葉でいえば攻略すべきタスク ─ 、としてとらえて治療や支援をします。

なので、俗にいう『本当の性同一性障害』というものは医療の言葉ではないです。本当の身体障害や、本当の脳梗塞、なんて言い方をしたら、おかしさに気づいてもらえると思うんですけど。
このへんの気づきは、家族や会社の人たちのためにも必要かも。強烈な症状の中にいる当事者には、受け止め難いものもありますからね。


私もだいぶ迷走したので、実はこんなこというのは恥なのですが、だからこそ伝えておきたいです。
まぁ、強い失敗体験がきっかけで進む道もあるので、善し悪しでは語れないですね。
それに昔の恥をいつまでも気にするほどウブでもいられないし。


恥さらしついでに、私のクールビズ。

milip.png


最近、古いファッションポートレートみたいな白黒写真がクールだなぁと思ってマネっこ。そのクールかよ。
人物写真を撮るクセがないので新鮮で楽しいです。自分を撮るなら気兼ねないし、タダだし、いいもんですね。デザイナーの友人にちゃんとカメラ使えよって怒られそうですが。

格好は、ちょっと憧れのモデルさんを意識したカッコイイ系。アンドロジーニーなスタイルなのかな。ボーイがボーイッシュにしたらこうなる。というか、

boy.gif
   ~あの頃のボクら~

とか、無駄にヘンタイ青春コメディ(??)みたいなロゴを登場させてみる。
すみません、遊びです。

それにしてもこんな格好でいいのだろうか。好きなんだけど、色気ないですよね・・。これでメイクして巷をウロウロしてるわけですが、ほとんど反応をもらえなくて少しさみしい。何かが読み取れるのは直接に応対する人くらいです。

あ、
もしかして、背景に埋没しているのかしら。新しい埋没系。スネーク!

とか言ってる場合じゃない、でも「変わり者だけど、フツーの人です」と表現するのは、頭がパンクしそうな・・。さりげなく おでんの具がいつもと違うような曖昧さ。?


ちなみに服は全部合わせても\10,000いかないチープファッション。
財布の中もクール。

・・・

今ちょっと、オヤジギャグに歯止めをかけるために、ホルモン療法を受けようかと、思いました。あ、止まりませんか、そうですか、そうですよね。

どうしよう・・。宿題にさせてください、先生・・。
スポンサーサイト
【2010/06/01 23:32】 | 2010 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。